トップページ春夏帽子秋冬帽子トラディショナル婦人帽子サイズの測り方トラヤ帽子店ご利用ガイドお問い合わせアクセス
Front Style ▲Click
 Back Style
 Inside
 Side Style

トラディショナルな大人の帽子
 ボーラーハットが日本に輸入されたのは慶応(1871年)頃とされています。
それから150年近くも原型をあまり変えず残っている帽子は奇跡的といえます。
ハード・ハットのため、クラウンとツバは堅く仕上げ、一般的にかぶられるソフト帽子とは異なっています。
トラディショナルでありながら、現代のカジュアルなスタイルにかぶっても違和感がなく、魅力的なスタイルは、これぞ温故知新と言えるのではないでしょうか、ボーラーの名は、
1850年にロンドンのロックス帽子店がウィリアム・コーク氏の注文で作り始めました。
製作した人物がウィリアム・ボーラーという帽子職人であったため、ボーラーと呼ばれるようになりました。

日本ではチャ―ルズ・チャップリンが映画の中でかぶっていた、トレードマークのような帽子と言えば、お分かりでしょうか。
この帽子はビジネス・スーツや和装にも十分に対応できる伝統的なハットなので
す。一度はかぶってみたい帽子の一つではないでしょうか。


1702年創業の老舗ハットメーカー”DENTON HATS”
はイギリスのマンチェスターを拠点としています

オーセンティッなトップハットからソフトハット、
サハリハット、ハンチング、キャップまで多種
にわたり製造するメーカーです
○印在庫あり
△追加中
×完売致しました
01
M:57
L:59
LL:61

Copyright (c)1999-2007,ginza-toraya, All rights reserved.
このホームページに掲載の・写真・デザイン・文章・その他のコンテンツの無断転載を禁じます。