トップページ春夏帽子秋冬帽子トラディショナル婦人帽子サイズの測り方トラヤ帽子店ご利用ガイドお問い合わせアクセス
Front Style ▲Click
Back Style
Inside
強風用のリード
質にこだわるKNOX
夏の主役は何と言ってもパナマ帽です。暑い日差しから頭と顔を守ってくれる優れものと言ったら、やはり帽子です。
帽子なら何でもいいと言う訳にはいきません。洒落者はその品質にこだわりたいのです。材料になるパナマは南米のエクアドルやコロンビアで編まれていることは御存じの方も多いはず。編み方や網目の細かさでランク分けされています。 ノックスのパナマ・ハットはアジロ編みと言われ、細かく編み込まれたパナマ・ボディーを使用しています。 日本人の頭の形に合うように、丸く仕上げられているので、フィット感は抜群に良いのです。
ツバ幅は5センチと落ち着いた幅。 クラウンのトップにはティアドロップ型の島が浮いて、天井が当たらないように工夫されている。クラウンの付け根に黒い紐が巻いてあります、このヒモはリードと言い、強風時に帽子が飛ばされないようにする為にあります。
使い方は、帽子からを解くと一本の紐になります、先端についているボタンを上着のフラワーホールやボタンにくるくると巻きつければ終了です。

なんにでも正しい取り扱いがあります。これをきちんとわきまえ実践していると「この人わかってるな」と知的にリッチに見える。帽子の取り扱いは、出来るだけ両手でする事が望ましいのです、片手でツマム人がいますが、帽子の形が崩れて、最後には切れてしまいます。大事にすればそれだけ長持ちします。
○印在庫あり
×完売致しました
55
56
57
58
59
60
61

Copyright (c)1999-2007,ginza-toraya, All rights reserved.
このホームページに掲載の・写真・デザイン・文章・その他のコンテンツの無断転載を禁じます。