トップページ春夏帽子秋冬帽子トラディショナル婦人帽子サイズの測り方トラヤ帽子店ご利用ガイドお問い合わせアクセス
Front Style ▲Click
Inside Style
 UP
ボーター=カンカン
男性が夏にかぶる帽子と言ったら、パナマ・ハットが秀逸だろう。 しかし、そのパナマと並び、昔からストロー・ハットの種類で「カンカン帽」があります。スーツや和装にもよく似合うので明治から昭和の初めにかけては愛用者が多かったといわれる。当時は男子たるもの外出するときは帽子をかぶる習慣がありました。 イギリスではボーターハットと呼ばれレガッタというボート競技のさいに現在でもかぶられている。 

カンカン帽は叩くと「カンカン」と音がするためにその名が付いたと言われているが、定かではない、その当時と使用する麦の質が違うようである。

素材は「花麦}と呼ばれる麦を編みこんだモノを仕様、 軽量でかぶり心地が良いのが特徴。 ナチュラルなカラーに黒のグログランで締めて、まさしく正統派のカンカン帽です。 

カンカン帽はストローを硬く固めているので、変形してくれません、縦横の幅が決まっています。頭の形により横幅が入らない事があります。
○印在庫あり
△追加生産中
×完売致しました
01
M
L
LL
3L

Copyright (c)1999-2007,ginza-toraya, All rights reserved.
このホームページに掲載の・写真・デザイン・文章・その他のコンテンツの無断転載を禁じます。