トップページ春夏帽子秋冬帽子トラディショナル婦人帽子サイズの測り方トラヤ帽子店ご利用ガイドお問い合わせアクセス
Front Style ▲Click
Back Style
Inside
Village Hat Shop
熱帯地方御用達
真夏の暑い日に、帽子があったなら、どれだけ楽だろう。帽子のツバが顔と首筋に日陰を作ってくれたなら、顔をしかめずにいられる、まして首筋も真赤にならずにすむ。

 昔から熱帯地方に行く時に最適な帽子はヘルメットです。頭の保護が目的とされているので、森の中や砂漠で用いられる事が多い。暑いのならばパナマ帽が涼しくてよいのだが、断熱効果が違います。 長時間、暑い日差しの中を移動するにはやはりヘルメットが最善です。
 インド・スタイルのヘルメットは別名、ボンベイボーラーヘルメットとも呼ばれバランスの良いシェープをしている。表面はカーキ色の綿生地を貼り付け、芯地は北ベトナムに育成するコルクから作られているので軽量このうえない。中芯にコルクを使用したのは、ベトナムがフランスの占領期間中に開発されたと言われている。当時、白人には晴雨両用として非常に便利なものだったに違いない、内側のスェットバンドと、アゴにかけるバンドはレザーを使用。サイズは56〜60cmまでマジックベルトで調節可能な優れもの。 「ビレッジ・ハット・ショップ」のオリジナルヘルメットは、すべて手作りの味わい深い逸品。

購入時の注意!!
手造りの性質により表面上の多少の汚れや傷は着用する時の妨げにはなることはありません。
汚れや傷のない完璧な商品をご希望の方は購入をお控え下さい。 
○印在庫あり
×印完売いたしました
フリー

Copyright (c)1999-2007,ginza-toraya, All rights reserved.
このホームページに掲載の・写真・デザイン・文章・その他のコンテンツの無断転載を禁じます。