トップページ春夏帽子秋冬帽子トラディショナル婦人帽子サイズの測り方トラヤ帽子店ご利用ガイドお問い合わせアクセス
Front Style ▲Click
     Top
    Up
頭に安心感が生まれるワッチ・キャップ
かつては船上で見張り役の甲板員が防寒用にかぶっていた事から、「Watch Cap」ワッチ・キャップと呼ばれている。主に紺色のウール毛糸で編まれて折り返してかぶるようになっている。 強風や冷たい雨の時は耳まで下す事ができるので、ことのほか暖かく便利。見張りの手を抜くことが出来ない彼らにとって、ワッチ・キャップは必需品であった。

トラヤ帽子店のオリジナル・ニット・キャップは素材に100%コットンを使用。適度な厚みを持ったジャガード編みは、かぶると編目が広がりヘリンボーン柄が美しい。特に天井の部分を綺麗に仕上げてあるので余分な余りがなくフィット感が抜群。裾にかけて自然な編み上がりはまったくもって違和感を感じない自然な仕上がり、360度どこから見てもスッキリとして心地よい。髪型や風も気にならず必要なければ丸めてポケットに押し込んでもニットだから問題なし、カラーはブラック、グレーの二色。船上と言うよりは街中またはルームキャップに最適なニット・キャップではないだろうか。
サイズフリー(適応サイズは56〜60cm)



 ○印在庫あり
 ×印完売いたしました 

01 ×
02

Copyright (c)1999-2007,ginza-toraya, All rights reserved.
このホームページに掲載の・写真・デザイン・文章・その他のコンテンツの無断転載を禁じます。